ギャラリー器館
お知らせ TOP > ショップ
おすすめ作家の作品とギャラリー器館からのINFORMATIONを随時掲載しております
日常づかいの作品が中心の1Fギャラリー
1F: pottery for everyday use
鑑賞度の高い作品が中心の2Fギャラリー
2F: pottery for appreciation
写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343

作家名、品目等で検索できます。
search
resume
detailed search
 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 アサンブラージュオブジェ 光華く(ひかりさく) -8467-
2015/12/06

高柳むつみ
今展一の大もの。5ピースから成る。
各部はすべてロクロ成形してのち、釉着によりアサンブルしている。
ロクロ技に、金型で取ったようなミリ単位の精確さを見る。
このフォルム、どのようにアサンブルしてゆくのか、
まるでパズルのようで、作者に教えてもらわないとわからない。
白磁の白場が多いのだが、呉須と、九谷系のカラフルな五彩文様が、
下絵上絵にと、清浄な白を引き立てるように、ちょんちょんと、上品に配されている。
白モリになっている描線は、上絵付けである。
花卉のような姿を借りて、まさしく銘通り、光が花開いたような風情である。

(\380,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高18.2cm.tall 径28.4〜29.2cm


       本年掉尾の展、高柳むつみ展より、以下ご紹介申上げます。
       彼女の個展も今展で三年連続、三回目となります。
       一昨年の展のときで、彼女はまだ弱冠26歳だったでしょうか、
       京都芸大を出て三年しか経ておらず、それを思うと、
       彼女の作をつぶさに初見したときの驚きは大なるものがありました。
       ロクロを身体の一部のように駆使し、扱いにくい磁土をミリ単位で成形、
       さらに釉薬によって各パーツを釉着、型もののようにアサンブルしてしまう。
       絵付けは、金、白金彩、五彩と自在で、
       余白を効かせた文様とその独自のパターン化には、
       彼女一流のものがすでに当初から窺われました。
       ことほど左様に、高柳むつみという作家の発見は、当方などにとっては、
       なにかレアな鉱脈を掘り当てたような気持ちにさせられたものでした。
       高柳の仕事は、本格であり、精緻であり、
       かつ永遠への憧れとも言うべきコズミックな世界をも暗示してもいます。
       そして作品のあるものは、天上にあるような清浄な雰囲気をまとっております。
       あと望むことは、彼女の継続のみでありまして、
       なかなか才ある若い人ほど淡白な人が多いのですが、
       彼女の場合はもう大丈夫なようです。
       当方も嫌われない限り、永く彼女を見守っていきたく存じております。
       何卒のご清賞を伏してお願い申上げます。

       ギャラリーページのほうもご覧くださいませ!

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 アサンブラージュオブジェ 星の風吹き・いづる -8466-
2015/12/06

高柳むつみ
これも磁土ロクロ成形3ピースからなる。
コバルト色の半球部には、浮き彫りしたような雲気文がみられる。
顔料で盛り上げるように描いてある。星雲のような印象。
さらに目を凝らせば、
コバルト釉を透して、うっすらと呉須による微塵唐草文が見えてくる。
下の半球部はしのぎを入れたプラチナ彩。
レリーフ状の花卉文には、
呉須、白金、九谷青、赤を用いて、文様が下絵上絵にとほどこされている。
外周を巡っている白磁のかざぐるまのようなフィン状のものは、これもロクロ成形で、
風が吹けば回り出しそうな様子で、ぐるりと切れ込みが入れられている。
その一枚一枚の羽根の曲がりようは完全に揃えられている。
この白磁のフィンは、球体のなかほどで止まっているが、
まえもって球体に段差を2〜3ミリほどつけてあって、
その段差に乗せるようにして位置が決まっている。

(\250,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高18.2cm.tall 径28.4〜29.2cm

SOLD  '15 12/6

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩ルリ釉2ピース盤水平の碧 -8465-
2015/12/06

高柳むつみ

(\100,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 全高3.5cm.tall(小盤ともにて)

 大盤 : 高2.7cm.tall 径24.4cm

 小盤 : 高1.1cm.tall 径9.5cm

SOLD  '15 12/6

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵金彩ルリ釉星華花唐草文鶴首瓶水球 -8464-
2015/12/06

高柳むつみ
これもよくぞここまでといった感じで恐れ入る。
本格の職人技と、職人の世界の外のものとの総合のような作である。
これ実は、高台脇の金彩のラインのところで釉着されている。
この人の作は聞かねばわからないことが多い。
単純に内部の小球≠ヘ、なんでどのようにして
こうあるのかと疑問がまず生ずるのである。

(\180,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高21.0cm.tall 径13.6cm

SOLD  '15 12/27

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵金彩鳥獣亀文鶴首瓶水球 -8463-
2015/12/06

高柳むつみ
窓からのぞく鹿、亀、鳳で陸海空となり、
内球に天地自然をメタファーしてるのか。
その謂いで、地球に引っ掛け小球≠ニ銘しているのかもしれない。

(\130,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高14.0cm.tall 径10.0〜10.4cm

SOLD  '15 12/6

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵金彩ひさご尽吉祥中鉢 -8462-
2015/12/06

高柳むつみ
ひさごもコウモリも吉祥文である。見込の瓢唐草のデザインが秀逸。
それに福寿とあり、パステル調も上品で、
求めらるべき幸福が表徴されているようである。

(\70,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高6.1cm.tall 径18.0〜19.9cm

SOLD  '16 12/20

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵金彩飛鳥花唐草文蓋器 -8460-
2015/12/06

高柳むつみ
彼女にしてはたくさん描いているが、
そのなかで意識的に配されている余白の入れ方に卓抜のセンスを感じさせる。
花唐草の線描が、手描きの美しさの際まで行っている。
小振りだが、蓋を開ければ金鳥がぱっと飛び立つような印象である。
菓子の食籠として用いれば、外の道具を食ってしまうのではないか。

(\70,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高9.6cm.tall 径12.4cm

SOLD  '15 12/13

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩飛鳥籠蓋器 -8459-
2015/12/06

高柳むつみ

(\50,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高10.2cm.tall 径8.7cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩花唐草栓瓶 -8458-
2015/12/06

高柳むつみ
薄器として斜めに置き、あるいは立ててもよいが、
栓をひねって開け、茶杓を入れることができる。掬いもできる。
ポプリ入れにもよいかもしれなし。
この作、栓というか、蓋を閉めるとお辞儀してしまうので、
作家による共土のスタンドが付属する予定。
本体と先後なってしまったが、作者が現在制作中である。
それにより立てること、ローリングしないように据えることができるようになる。

(\60,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高12.7cm.tall 径8.3cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 五彩色絵金彩猿猴蓋器さるのき -8457-
2015/12/06

高柳むつみ

(\30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高8.0cm.tall 径6.1cm

SOLD  '15 12/6

写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343

Copyright (C) 2005 Gallery Utsuwakan All Rights Reserved. by seo
アクセス お問合せ ショップ ギャラリー HOME 器館HOME