ギャラリー器館
お知らせ TOP > ショップ
おすすめ作家の作品とギャラリー器館からのINFORMATIONを随時掲載しております
日常づかいの作品が中心の1Fギャラリー
1F: pottery for everyday use
鑑賞度の高い作品が中心の2Fギャラリー
2F: pottery for appreciation
写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337

作家名、品目等で検索できます。
search
resume
detailed search
 武腰潤 【Jun TAKEGOSHI】 「鴇」遊の碗 -7444-
2015/01/09

武腰潤
九谷の窯元、泰山窯の四代目。昭和23年生まれ。
金沢美術工芸大卒後、北出不二雄に師事。
色絵九谷に新境地を開いた人と言えるのではないか。
独特の画風というか絵付けは孤高の域にある。
彼は実地の写生から推敲を重ね、あるいはデフォルメを加え、おのが文様を生み出している。
かの富本憲吉も模様から模様を作らず≠ニいうことをおのれのプリンシプルとしていた。
その富本は、北出不二雄の先代の塔次郎の時代に、九谷で色絵磁器の研究を行っている。
北出の窯に長く滞在した。
そのときに植え付けられた思想が脈々と生きているのかも知れない。
これは不等辺八角形のかたちをしていて、それゆえ捻じれが生じ、
幾何形を採用しながら、フォルム全体に動きが出ている。
鴇(トキ)は生命感をみなぎらせている。余白が利いている。
釉と上絵の呈色は、瑞々しくも圧倒的に美しい。

(¥400,000 税抜) 共箱 (with a signed box) 高10.7cm.tall 径14.6〜15.7cm

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 信楽面取茶碗 -7443-
2015/01/09

竹中浩
現物は画像よりも、もっとほの赤い、はじらったような
上品で美しい火色を見せている。
全体に薄つくり、結構大ぶりだが手取り軽し。面取りはゆるやか。
ちょうど高台と同じ大きさの鏡(茶溜り)が抜いてある。
この人が信楽を触るとこうなるといった風情で、無二の感がある。
京都風にソフィスティケートされているのである。
しかし口縁のあたりはベベラになっているところもあり、野趣も見て取れる。秀逸。
日本陶磁協会賞作家。

(¥250,000 税抜) 共箱 (with a signed box) 高10.4cm.tall 径13.2〜13.4cm

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 白磁旅茶碗 -7442-
2015/01/09

竹中浩
竹中は李朝中国の民衆の美とか、文人的嗜好といったものを自らの制作の礎とし、
そこからのインスピレーションを作品に写し込もうとする人だと思う。
そして彼の作品の周囲には、高風のようなものがいつも流れている。

以下は白磁の旅茶碗で、尋常のものより少し小さめである。
それぞれに還元掛かって、淡く青の影を宿している。
清浄な風情が心洗う。

(¥30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.0cm.tall 径10.8〜11.1cm

SOLD  '15 1/25

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 白磁旅茶碗 -7441-
2015/01/09

竹中浩

(¥30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.1cm.tall 径10.7〜10.9cm

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 白磁旅茶碗 -7440-
2015/01/09

竹中浩

(¥30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.1cm.tall 径11.0cm

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 白磁旅茶碗 -7439-
2015/01/09

竹中浩

(¥30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.1cm.tall 径10.8〜10.9cm

 竹中浩 【Kou TAKENAKA】 白磁旅茶碗 -7438-
2015/01/09

竹中浩

(¥30,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.1cm.tall 径11.3cm

 長谷川直人 【Naoto HASEGAWA】 碗 -7437-
2015/01/09

長谷川直人
炭化したような土に、グレーイッシュな長石釉が、陰翳深い表情を見せている。
フォルムもいたってシンプルである。
一見なんてことはない碗に見えるが、
ゆるりと、じわりと湧き出てくるような存在感はこの人ならではであろう。
現在京都市立芸大に奉職。

(¥15,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高8.3cm.tall 径11.8〜12.3cm

SOLD  '15 2/2

 長谷川直人 【Naoto HASEGAWA】 碗 -7436-
2015/01/09

長谷川直人

(¥15,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.4cm.tall 径13.0cm

 升たか 【Taka MASU】 色絵百鹿文碗 -7435-
2015/01/09

升たか
升たかの絵付はカラフルである。細密な絵付である。
中国の万暦赤絵とか豆彩、粉彩といった色絵手を彷彿とさせる。
モチーフは、いわゆるシルクロード、セラミックロードといわれる
古の歴史的文化的ストリームのなかから多く採用しているようだ。
ペルシャ、シナ、ジャワあたりのエキゾチシズムが横溢している。
器物のかたちはいたってシンプルで凝ったものはない。
絵を描くために、絵のほうに重点を置いているのだろう。
筆者は彼の筆致が好もしい。職人のそれとはあきらかにちがって、
彼の内奥からのナチュラルな部分が滲み出ている。
この人は、本来は絵描きであろうと思う(過去に青木繁記念大賞を受賞している)。
一筆一筆じくっと乗せていくような、遅めと思われる筆の運びに、
一人の絵描きとしての息づかいを感じさせる。
ちょっとちがうかもしれないが、その高風匂い立つようなアマチュアリズム、鷹揚さ、
独特な筆致とスピード感といったものは、かの富本憲吉に通底するものを思わせる。
要するに、やきもの屋臭さが皆無なのである。
やきものの世界へ、まったくの別方角から、
いろいろな迂回を経てやってきた人にみられる共通項なのかも知れない。

(¥60,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高8.2cm.tall 径11.4〜11.7cm

SOLD  '15 1/20

写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337

Copyright (C) 2005 Gallery Utsuwakan All Rights Reserved. by seo
アクセス お問合せ ショップ ギャラリー HOME 器館HOME