ギャラリー器館
お知らせ TOP > ショップ
おすすめ作家の作品とギャラリー器館からのINFORMATIONを随時掲載しております
日常づかいの作品が中心の1Fギャラリー
1F: pottery for everyday use
鑑賞度の高い作品が中心の2Fギャラリー
2F: pottery for appreciation
写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323

作家名、品目等で検索できます。
search
resume
detailed search
 金重有邦 【Yuho Kaneshige】 朝鮮唐津徳利 -4491-
2011/11/08

金重有邦

(\89,250 税込) 共箱(with a signed box) 高17.4cm.tall 径8.3~8.5cm


     2011年11月の展、寂びぬる美%rテのうつわ展より以下ご紹介申上げます。
     若手から著名までの十二人展でございます。唐津に初めて接近、挑戦した若い人もおります。
     各位それぞれのアプローチ、解釈があっていいと思います。
     それぞれの作品に唐津への思いが込められております。
     唐津は、言ってみれば、粗相なやきものだと思います。
     土は砂質、絵は申し訳程度に描かれます。
     しかしそこには私たちの美意識にかなうものがあるようです。
     侘び寂びといった曰く言いがたい雰囲気をまとっているようです。
     そういった私たちの美の琴線に触れるディテールなやきものだと思います。
     出品作それぞれも美のディテールに満ち満ちていると存じます。
     何卒のご清鑑をお願い申上げます。
     
     ギャラリーページのほうもご覧くださいませ!

 梶原靖元 【Yasumoto Kajiwara】 朝鮮唐津(叩き)徳利 -4464-
2011/11/08

梶原靖元

(\31,500 税込) 共箱(with a signed box) 高13.0cm.tall 径10.0~10.2cm

SOLD  '12 9/14

 徳澤光則 【Mitsunori Tokuzawa】 朝鮮唐津鎬長方皿 -4445-
2011/11/07

徳澤光則
差し渡し尺五ほどの長方皿。
波打つかたち、思い切りのよい鎬の手あと、釉の絵画的美しさ、実力のほどが窺われる。
波打ちのかたちが、ちょうどよい手掛かりともなっている。
父君の影響よろしく、正統かつ本格の若手と見たい。
1975 福岡県須惠町出身
2000 龍谷大学卒業
2002 父・徳澤守俊に師事
2006 日本伝統工芸展入選
2009 菊池ビエンナーレ入選 日本橋三越個展

(\84,000 税込) 共箱(with a signed box) 高5.0cm.tall 径22.6~43.0cm

SOLD  '11 11/19

 岡本作礼 【Sakurei Okamoto】 唐津の標本箱=@-4439-
2011/11/07

岡本作礼
斑唐津、朝鮮唐津、黒高麗など、
いずれもメリハリのある形に、落ち着いた釉が掛けられている。
土は、作品に合わせて約二十種ほどの原土を自ら調整しているという。
修行時代から、桃山の古唐津の陶片に魅了され、
それを自身の制作の道しるべにしてきた。
古陶の陶片には、どんな土や釉を使い、
どのようなロクロを挽き、どう焼いたのか、そのデータが詰まっている。
それを読み取れるのは、同じ苦労と経験を積み、
数百年前の陶工に気持ちを通じようとする、岡本のような陶芸家だけだろう。

(\126,000 税込) 専用箱共 中央付近の丸い青唐津(ガラス釉)で 高1.9cm 径9.3cm
 専用箱サイズ 高6.0cm 径43.4~53.8cm

SOLD  '11 11/7

(ご所望に応じられます。ただし内容に多少の変更アリ)

 加藤委 【Tsubusa Kato】 青白磁鎬鶴首(中) -4398-
2011/10/31

加藤委
ぎりぎりの鎬が張り詰めた美を見せる。エッジはあくまで立っている。
しのぎ過ぎたのか、口近くがパッチされている。面白く、加藤の自由の境地を垣間見る思いがする。

(\84,000 税込) 箱なし(without wooden box) 高39.4cm.tall 径8.3~9.0cm(口径 2.8~3.1cm)

 加藤委 【Tsubusa Kato】 染付馬盥向付 -4389-
2011/10/29

加藤委

(各 \5,250 税込) 箱なし(without wooden box) 高±6.3cm.tall 径12.6cm

 前列左 : → SOLD  '11 11/9 

 前列右 : → SOLD  '11 10/29

 後列左 : → SOLD  '12 4/9

 後列中 : → SOLD  '12 4/9

 後列右 : → SOLD  '11 11/9

 加藤委 【Tsubusa Kato】 青白磁鎬沓茶碗 -4377-
2011/10/21

加藤委
青白磁釉が片身替りのように掛かる。高台脇でそれが豊かにたゆたう。
釉の掛かっていない半身(実際はうすく水釉がかかる)は、掛かっていないがゆえに、
加藤の、刃でしのぎ削るような厳しい彫刻的世界がさらに如実である。
一ヶ所うすく山キズがあるが、見込で釉に覆われている。
加藤の場合これも全体の一景として許される。
この部分、紙一重の薄さである。

(\63,000 税込) 箱なし(without wooden box) 高8.7cm.tall 径12.2~11.2cm

SOLD  '11 3/18

 吉村敏治 【Toshiharu Yoshimura】 金錆鉄彩切込大筒花光の差す場所=@-4374-
2011/10/08

吉村敏治
高56センチに及ぶ。
高台を見てもらえばわかるが、下段から斜めに立ち上がっていく。
屈折し、切れ込みを見せながら、結局重心は高台の中心に落とされてある。
見た目を裏切る安定を得ている。
しかしアクロバティックである。
金彩は、箔のように見えるが、焼付けである。

(\189,000 税込) 箱なし(without wooden box) 高56.0cm.tall 径14.6cm

 吉村敏治 【Toshiharu Yoshimura】 樫灰釉茶碗 -4361-
2011/10/08

吉村敏治

(\52,500 税込) 箱なし(without wooden box) 高8.0cm.tall 径11.0~11.4cm

 吉村敏治 【Toshiharu Yoshimura】 瑠璃釉内鉄羽根蓋器 -4350-
2011/10/08

吉村敏治

(\21,000 税込) 箱なし(without wooden box) 高8.5cm.tall 径7.7cm

写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323

Copyright (C) 2005 Gallery Utsuwakan All Rights Reserved. by seo
アクセス お問合せ ショップ ギャラリー HOME 器館HOME