ギャラリー器館
お知らせ TOP > ショップ
おすすめ作家の作品とギャラリー器館からのINFORMATIONを随時掲載しております
日常づかいの作品が中心の1Fギャラリー
1F: pottery for everyday use
鑑賞度の高い作品が中心の2Fギャラリー
2F: pottery for appreciation
写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343

作家名、品目等で検索できます。
search
resume
detailed search
 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵ルリ白金彩オブジェ星の風吹き・めぐり -9264-
2016/12/03

高柳むつみ
中央の球体に段差をつけて、2枚のフィンのようなものが、
それにカチッと合うように乗せられて、釉着されている。
3ピースのアサンブルと思われる。
驚かされるのは、これら各ピースがすべて型ではなく、
ロクロで成形されているということである。
さらに磁土であることを思うと、驚きを超えて不思議な気持ちにさせられる。
裏表なく見どころがあり、銘されたタイトルともあいまって、
なにかイデア的世界を想起させられるような風情である。

(\250,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高9.8cm.tall 径28.2〜28.6cm

SOLD  '16 12/20


     2016年、掉尾の展、高柳むつみ展より以下ご紹介申上げます。
     彼女の展は今回で4度目となります。毎年の連続展であります。
     定点観測ではないですが、それだけ彼女のタレントと作品から、
     目を離しがたいということがあるのだと思います。
     今年、彼女は郷里の富山から京都に移ってきて、新生活を始められました。
     いろいろと忙殺されることも多かったと思われますが、
     今展の出品作を見れば、相変わらずの高みで真骨頂を示しておられます。
     尋常ならざるディテールに発揮される彼女の力量、
     成形における精確さ、センスの光る色使い、
     その全てがあいまって一流独自の世界が展開されております。
     それは詩情あふるる、彼女のみが想起できるコズミックワールドともいえるものです。
     何卒のご清賞を伏してお願い申上げます。
     ギャラリーページにもご案内を載せております。
     ぜひご高覧くださいませ!

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩オブジェ-人中宇宙 9263-
2016/12/03

高柳むつみ
これも本展中、白眉の作と思われる。
タイトルの人中宇宙≠ニいうのは、
作者に意味を一通り聞いたが、なんだか要領を得なかった。
結局、私たちの身体というものは、まあたまたま原子が密に集まっているようなもので、
この世界というのは、内界外界問わず、原子の疎密があるだけであり、
それが離合集散しているに過ぎないというのが、
宇宙の実態であると。
人間の内も外も、だから宇宙と一体であるというような意味か。
3ピースからなるアサンブラージュ。フィンは釉着されている。
赤の組紐がなかを貫通して、かっちりと締め込まれている。
筆者には神気のようなものを感じる。
各パーツすべてロクロ成形である。

(\300,000 税抜) 箱なし (without wooden box)
 全長27.8cm.tall(房含まず) 径24.4〜26.2cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵ルリ白金彩オブジェ(壁面)星の風・かなで -9262-
2016/12/03

高柳むつみ
壁面に掛けられる。
斜めに撮ってあるが、上段右の写真が、ちょうど壁に懸けた時の見え様となる。
置いて鑑賞してもいいが、壁に掛ければ壁回りの空気が一変する。
かなりのヴォリュームがあるので、これを存在感というのだろう。
ルリ釉の呈色は深く美しく、その釉下にまで微塵文や動きのある線文が描かれてある。
尖端へ向って飛翔する白金の矢のような意匠が、風を立たせるかのようである。
星の風・かなで≠フかなで≠ヘ奏でる≠フかなでである。
2ピースが釉着されている。ロクロ成形。

(\250,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高41.3cm.tall 径17.0〜18.2cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩オブジェ(磁鈴)銀華鈴 -9261-
2016/12/03

高柳むつみ

(\68,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高6.0cm.tall 径8.5〜8.8cm

SOLD  '16 12/3

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵ルリ白金彩オブジェ(斜輪立)紺仁 -9260-
2016/12/03

高柳むつみ
ちょっと変わった彼女独特の造形だが、その姿と共に美は散りばめられている。
斜め一輪挿しとも取れるし、枕徳利のようでもある。
しかし彼女はそんな用途性は頭に置いていないだろう。
あるいは砲台のような印象で、フィンから下の部分にエネルギーが充填してあるようである。
この作も終始ロクロ成形であり、
この作に関しては、真ん中のフィンは、
あとでくっ付けたものではなく一体成型で、
この作は1ピースから成るのである。
土厚めに筒状にまず挽き上げていって、
中央あたりで手指でフィン部を回転させながら挽き出し、
さらに連続して残りの磁土で、挽き上げて行く。
説明が拙くて恐縮であります。

(\65,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高25.6cm.tall 径10.0〜10.2cm

SOLD  '16 12/17

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩壁面オブジェ白い陽の揺らぎ -9259-
2016/12/03

高柳むつみ
神話とかミュートスの世界で用いられる祭祀用具のような印象である。
複雑難解なドグマや教理とはちがった、、
日輪信仰のような健康な宗教的風情がただよう。
壁に掛ければ、ご本尊的存在感を放つ。
これも各パーツすべてロクロ成形によるものである。
向日葵の花のような風情でもある。
高柳はロクロ成形にこだわる。
ロクロ成形に、必然的に伴う限界あるいは困難さのなかで、
そこでギリギリの自由を追求してみたいというようなことを言っていた。

(\170,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 縦全長48.8cm.tall(房含まず) 全幅24.8cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵ルリ白金彩花卉微塵文八寸鉢転穹 -9258-
2016/12/03

高柳むつみ
見込底中心から、
超新星の爆発のように花卉文様か、それが広がり走っている。
段差をつけた口縁には、雲気文のような文様が見える。
器のうつろなる空間の深さ広大さが、ほぼ完璧な技術でもって演出されている。
これは鉢だが、鑑賞陶磁の域にある。

(\120,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高12.0cm.tall 径24.1〜24.4cm

SOLD  '17 3/17

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩微塵文七寸鉢転穹 -9257-
2016/12/03

高柳むつみ

(\70,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高9.0cm.tall 径20.6〜21.6cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩茶碗空器 -9256-
2016/12/03

高柳むつみ
この茶碗、上下2ピースが釉着されているものと思っていたが、
さにあらず、ロクロによる一体成形との由。
聞いてみてわかること多く、彼女のものは技術的にアメイジングなものがある。

(\120,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.6cm.tall 径13.0〜13.3cm

 高柳むつみ 【Mutsumi TAKAYANAGI】 色絵白金彩茶碗空器 -9255-
2016/12/03

高柳むつみ

(\100,000 税抜) 箱なし (without wooden box) 高7.6cm.tall 径13.1〜13.3cm

SOLD  '16 12/3

写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Click photos,and you can see details.

menu前ページTOPページ次ページspace.gif最後のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343

Copyright (C) 2005 Gallery Utsuwakan All Rights Reserved. by seo
アクセス お問合せ ショップ ギャラリー HOME 器館HOME